インド旅行記その1 意外だったインドの素顔編

インドに旅行して来ました!デリー→バラーナス→コルカタ のオーソドックスなルートを急ぎ足の6日間で行って来ました。
旅行会社を立てず、インド内の移動に飛行機などを使わずホテルも中級のバックパッカースタイルです。

現在インドでは12年に一度のサドゥー(ヒンドゥー教の修行者)のお祭り「クンブ・メーラ」が4つの聖地で場所を移しながら行われています。
今月14日から北インドのアラハバードで開始した模様です。場所も日程も私の旅程とわずかの差ですれ違ってしまったのが悲しい…。
私のインドのイメージは1998年の漫画、ちこぢる「ぢるぢる旅行記(インド編)」で形成されているんですが、作中で「2000年のクンブ・メーラの時は自分たちは何してるんだろね」ってな話をしているんですよ。それがもう2013年で、感慨深いです。

旅を豊かにしてくれたハプニングや意外だったことなどを列挙します。

北インドは日本より寒かった

続きを読む “インド旅行記その1 意外だったインドの素顔編”

我々は洗剤レスで洗濯をする時代に来ていた!「我電創水クリッパー」がすごい【お洗濯2.0】

「産業交流展2012」にて、島崎電機株式会社さんのブースでお手伝いさせて頂きました。
展示品が魅力的だったのでご紹介します。

「我電創水クリッパー」


※ブース展示用に小さく作ったデモ機です

薬剤を一切使わず洗濯や除菌清掃ができるという特殊な水を生成する装置です。
市販の洗剤や漂白剤の代用になるばかりか、それ以上の衛生環境を提供してくれるんです。

続きを読む “我々は洗剤レスで洗濯をする時代に来ていた!「我電創水クリッパー」がすごい【お洗濯2.0】”

ひとりでできたよ!iMacのHDD換装

2009年10月発売モデルの27インチiMacを使っています。
型番はG0GF0J/A。2.8GHz Quad-Core Intel Core i7です。

開かずの扉なApple製品、初めて自分でHDD交換しました。

ディスクユーティリティ情報で内臓HDDがSeagate製だったので、秋葉のツクモさんでSeagateの1TB7200rpmを買ってきた(このスペックはiMac内臓と変わらず)。

ちなみに、内臓HDDにケーブルを差してS-ATAをUSB変換できるやつ(タイムリー UD-505SA)を使ってMacに接続してみたら全然認識されない感じでフォーマットできなかった。
ググったらSeagateや海外のHDDはUSB2.0やIEEE1394変換での相性が悪いみたい?
…というお勉強を経て、ろくすっぽとっていなかったバックアップ用には日立のHDDをドスパラで買ってきました。
変換ケーブルもFireWire対応のをそのうち買いたい(なぜはじめからIEEE1394対応の外付けを買わないのか、それはかさ張るのが嫌だから、あとぼったくられてる気がするからだ!笑)。

需要があるとは思えませんが、まったく同じモデルで日本語の説明サイトがなかったので、健忘録も兼ねて手順メモ(実際やってみて、下準備で見ていたサイト郡のどれとも細かく違っていてハラハラした)。

    用意したもの

  • T8のトルクスドライバー(ひと揃い持ってるけどT8しか出番がなかった)
  • 必須ではないがマイナスドライバー
  • 大きいサイズの吸盤2つ
  • エアダスター、ブロアー、(細かいところに入った埃やネジ対策に)付箋
  • つっかえ棒
  • 下に敷いて緩衝できるもの

まずディスプレイのガラスカバーを外す。強力な磁石でくっついているだけなので、吸盤を用いて引っ張る。このモデルは下部に爪があるので上方を浮かせてスライドさせて外す。


続きを読む “ひとりでできたよ!iMacのHDD換装”

体に関して真面目に思うこと

マイホームを建てたら、デザイナーさんが「こじらせて」しまい、やたら挑発的で新進気鋭な建物が建ってしまった。
どこが気鋭かというと、一本とて垂直に立っている柱がないのである。全部ななめ。直角・垂直なんて響きとはかけ離れている。傾斜の総和で、うま~い具合に釣り合いがとれている。緻密な計算でやっと建っている。
違和感を覚えつつもそのまま住み続けて、気がつけば築20数年を過ぎた。
経年劣化でちぢんだり浮き上がったりとガタが来てしまっている。絶妙なバランスで建っていただけにそれがちょいと崩れただけで今にも崩れ落ちそうだ。リフォームしよう。えーとえーと竣工当時の設計図は。あれ?無い!!…。
続きを読む “体に関して真面目に思うこと”

CP+2012に行ってきました

ブログに全然書いていませんがイベントコンパニオンとして今年も変わらず各地に出没しておりますよ。
もう二週間も前になってしまいますがこの間は個人的にCP+(カメラ&フォトイメージングショー)2012に行って参りました。お仕事がイベントなら休暇もイベントです。体験コーナー60分待ちのブースも有ったので、「お仕事でCP+に入って休憩中に他のブース見てまわろ〜」なんて思わなくてよかったかも。笑


続きを読む “CP+2012に行ってきました”

モーターショーのイベントコンパニオンがカメコしてみた(後編)

前回に引き続き、モーターショー2011にて「コンパニオンがコンパニオンを撮ってみた」第二弾です。
今回は休憩時間や業務終了後のプライベートな表情をまとめてみました!

続きはギャラリーで!

続きを読む “モーターショーのイベントコンパニオンがカメコしてみた(後編)”

「乗馬クラブクレイン」で体験乗馬してきました

チケットを頂いたので一日乗馬体験してきました。

連続してお仕事が入っていたので(ありがたや!)10日ぶりの休日でした。してからに楽しみ度もMAX!

新宿から小田急線に50分くらい乗って、鶴川駅からバスで15分。
体験レッスンにはブーツ、 ボディプロテクター、ヘルメットのレンタルも含まれているので軍手だけ持って長ズボンと長い靴下で行けばオッケー。

続きを読む “「乗馬クラブクレイン」で体験乗馬してきました”

ギフトショー/家庭用炭酸水メーカーの「ソーダストリーム」

ビッグサイトにてギフトショーが開催中です。私はシナジートレーディングブースでお仕事させて頂いております。明日までの開催ですのでぜひお立ち寄り下さい!西棟2Fの4ホールです。

ブースでご紹介してる商品、私自身たまらなく気に入ってしまったのでwこちらでもご紹介します。

水から炭酸水を作ることができる「ソーダストリーム(soda stream)」という家庭用の製品です。既に世界41ヶ国で販売されていて今年の10月中旬から日本でも全国の百貨店、もしくはウェブサイトから購入可能になります。

使い方は、専用の強化ペットボトル(1リットルと500ミリリットルがあります)に水を入れ本体のノズルに装着してレバーをひくだけ!ノズルから出た二酸化炭素が水に溶け込みます。さらに炭酸の量が調節できて、後から追加もできるのが従来のソーダマシンよりも優れている特徴です。

  • 電源不要
    本体内部にセットする二酸化炭素のシリンダーが仕掛けのモトで、高圧ガスで送り込むので電源がいらず、キャンプなど屋外でも使えます。
  • 安全
    シリンダーは消火器と同じで引火性はないし、40度以上になって中身が膨張したとしても、自然に弁がひらいて中身が少し抜けるので安全です。
  • 価格はお手頃、経済的
    一番安いモデルで12,600円。本体、専用ペットボトル、シリンダーがセットになったスターターセットです。本体のデザインと素材の違いで価格の違う5種類が展開されます。フラグシップモデルはバーなど飲食店でも使えるようなリッチなデザインでした!
    シリンダーは単品だと3,600円ですが、使い終えたシリンダーを持って行くと2,100円で購入できます(百貨店でシリンダーも取り扱います。もしくはコールセンターに連絡すれば送料片道負担で届けてくれる)。シリンダー1本で60リットルの炭酸水を作れるので単純計算で500ccあたり18円!
  • ペットボトルなどのゴミが出ない!
  • 水道水から作れるので重たい水を運ばなくてよい!
  • お手入れもかんたん!
  • オリジナル炭酸水
    私は超硬水のコントレックスや、硬水で天然炭酸水のゲロルシュタイナーなどが大好きです!(ちなみに私はコントレックスは常温が旨いと思っている軟水大国日本では奇特な人間ですえっへん!)軟水でも炭酸水なら美味しく頂けます。でも一般的なお店や自販機では好みの水が手に入りにくいことがあります。ソーダストリームは「冷たい水を使う」「少しずつ二酸化炭素を送り込んでよく溶かす」など条件を満たせば細かくて強い泡が作れましたよ!微炭酸も作れるし自由自在です。

どどどど、どうですか!!!出来上がった炭酸水に混ぜる濃縮タイプのシロップも販売されます。ブースでは色んなお味を試して頂いておりますよ〜

[ 【SodaStream日本公式販売サイト】 http://www.sodastream.jp/ ]

MiLi Power Pack4(iPhone4用バッテリージャケット)HI-C11

もう半年以上愛用している、MiLiのiPhone4用ジャケット一体型バッテリー。
仕事でお会いする人からそれは何かとよく尋ねられるんですが、なんとイベントコンパニオン仲間ちゃんが、私の勧めを受けて購入したんだって!メーカーの回し者みたいですね私w





基本的なことですがジャケットの中に蓄電しておけるタイプです。もちろん単体でも充電できるし、iPhoneに着せたまま電源に繋いだりPCとの同期もできます。電源に繋ぐとiPhone本体から優先的に蓄電されます。iPhoneの電池残量が減ったら側面のボタンを押せば、バッテリージャケットからiPhoneへ充電満了になるまで蓄電が流れます。側面にブルーのインジケーターがあって4段階のLEDで電池残量が表示されます。
本体へのコネクタがミニUSBで汎用性があるというのも非常用バッテリーとしてはポイントですよね!

HI-C11は蓄電量が大容量(iPhoneフル充電一回分は余裕)のフラグシップモデルで、他にも軽さがウリのHI-C23や、同じ形で3G・3GS用のHI-C10などもあるよ。
[ iPhone External Battery,MiLi -Made for iPod_iPhone_iPad ]

アクト・ツーでの詳細。
[ MiLi Power Pack 4 – act2.com ]



でも実際のところiPhone4はかなり充電もつし不満ありませんけどね。スマフォはバッテリーのモチがうんたら〜って言ってるひとは謎。